2013.04.15

朝。ココヨガ。

Img_2999

私もヨガでよくひねりのポーズ、やるのよね。

ココがやるとトドみたいだけれど(笑)

Img_3002

猫も人間も、身体はひねると気持ちがいい。

そんなことが分かった朝だった。

| | コメント (0)

2013.04.08

2013年春、ご報告と新生活

Dsc_0617

こちらのブログではご無沙汰しております。

2月28日に、大好きだったミュウが他界いたしました。

未だに寂しさは消えませんが、残された女子猫と仲良く暮らしております。女子猫たちは完全に子供とのふれあいを拒否していらっしゃいますので、近くに来ただけでこの目つきです。特に何をするという訳ではないのですが、とにかく近寄るなオーラ&視線で追い返そうとしています。

一方ミュウは、嫌なんだろうけど抱っこもさせてくれ、抱きしめさせてもくれました。

お陰で子供たちは、猫の優しい触り方を覚えてくれました。

Dsc_0623

ココは、遊び相手のミュウがいなくなって、やっぱり寂しそうです。猫嫌い(笑)の杏ちゃんと遊びたがるけど、なかなか相手にしてもらえません。

Dsc_0627

植え替え前の植木が杏ちゃんのお気に入りの場所。

お尻に土をたくさんつけて・・

「ママ〜、杏ちゃんが土に座ってる〜!」

我が家のチクリンズ(チクりにくる子供たち)が逐一報告してくれます。

何かが足りない毎日ですが、ミュウのお骨の前には必ず大好きだったゼリーと寂しくないようにお花や、亡くなった時に家族や友人が書いてくれたミュウへのお手紙があります。そこに朝晩必ず立ち寄っては話しかけるという習慣が家族みんなにしみ込んでしまいました。

「骨になってもミュウくんなんだよね?」

と言って、娘も毎日「ミュウくん、おはよ」「ミュウくん、行ってきます」「ミュウくん、ただいま」「ミュウくん、おやすみ」挨拶をしてくれる。

みんなが大好きで、みんなが大切に想っていたミュウ。

まだまだしつこいくらいに涙は涸れませんが、私は一生その寂しさと涙を受入れてつき合っていくつもりです。時間が経てば寂しくなくなるよなんて、本当にあるんだろうか。触れられない寂しさ、どうしようもない絶望感はいつになってもすぐそばにある。

でもね、私はそうやって一生死ぬまで大好きだったミュウのことを想って生きていくの。それでいい。自分でもびっくりするくらい深く愛情を注いだ子なんだから。

ふと思い出した時には笑顔と涙で。

でも、日々、一瞬一瞬をこれほど大切に思えるようになったのは、ミュウのお陰。残してくれたものが本当に大きくて、ありがたくて。

2013年の春は、静かに、そして少しずつ心にも温かさを取り戻して、また笑顔いっぱいの毎日を送ろうと一歩ずつ足を踏み出している。そんな感覚。

| | コメント (0)

2012.08.28

ルナ、のちリリィ

Lifelog1

先日、茶ノ縁ヨガで久しぶりに白川サロンへ行って、ルナというちっこ〜い猫と戯れてきました。

Lifelog12

卒乳したら、新しい飼い主さんの元でリリィとして生きていく、今はルナ(笑)

まだ警戒心ゼロ。
手加減なしの産まれたてBaby。

Lifelog13

碧い目がたまらなくかわいいでないか。

Lifelog14

しぐさは間違いなく猫なのに、小さすぎてなんだか違う生き物みたい。

Lifelog16

疲れたらストンと無防備な姿で眠る。

ずっとルナを眺めていたくなった。
いくら眺めていても全く飽きない。

次ぎ会うときはまたちょっと大きくなってるね。

子猫のときのこの貴重な瞬間に会えて嬉しかった〜♡

|

2012.07.11

猫プロレスはじまります

Dsc_0845

ミュウ!気をつけろ!

噛み付かれるぞ〜!!

Dsc_0848

警戒されないように寝た振りココ。

このあと、シャッターが追いつかないほどの勢いでミュウが走り、その後を風のごとく追いかけていったのでした。。

|

2012.07.03

胸はしっかり隠しますの♡

Cocomiu1

最近はこのトド様(CoCo)が部屋の至る所でゴロンと転がっております。

ポーズは決まってこの胸隠しポーズ。

Cocomiu12

なによ、ジロジロ見てんじゃないわよ。

と言いながら頑に胸を隠し続けるのでした。

|

2012.06.20

暑苦しラグ

Cat1

そろそろカバーを変えなくちゃ。

Cat12

猫ズのベッド代わりだったこのラグも、もはや暑苦しいばかり。

Cat13

カバーを替えるだけなのだけれど。。

Cat14

それすら面倒くさい飼い主です。

杏はまだまだここでくつろげるみたいなので、来月くらいまではこのカバーのままで♪

|

2012.04.12

3にゃんが揃いました

Lifelog14

ようやく暖かくなってきて、朝、必ずソファの上に3にゃんが集まるようになりました。

猫会議もやっと再開でしょうか。

この光景が見られるのは朝だけ。
昼間は杏が仕事をしている私の膝の上に。
ココはソファの上(朝から動かず。。)
ミュウは会議終了後、即自分のうちへ(ココに先越されないようにね♪)

だいたい一日位置は変わりません。

君たち、まだまだ若いんじゃ??
メタボになるぞい。


|

2012.03.29

行き場を失ったミュウ太郎

Cocomiu2876

最近ぽかぽかしてきて、自分のうちから出ることが多くなったミュウ。

飼い主的にはモフモフできるから嬉しいけれど、

家主のいないミュウの家に新たな居候が。

Cocomiu2869

寝る場所が定まらず、ウロウロするミュウ。

どこに行っても危険は潜んでる。

やっぱりおうちに帰りたいと思っているミュウなのでした〜。

|

2012.03.27

ツーショットが見られる季節

Cat2827

寒い季節はもっぱらキャットハウスで一日を過ごすミュウ。

ようやく外に出て過ごす時間が増えました。


Cat2846

モフ〜!
ぼくの季節がやって。。キタ〜!!

|

2012.03.26

春ですね

Cat2793

このモフモフさんの姿を見かける回数が増えると、「春が来たんだな」と思う。

今年はなんだか冬が長かった気がするけれど、ようやく春っぽくなってきたような?
猫たちは敏感にそれを察知しているのか、日向ぼっこでお腹をぬくぬくしたり、布団を出て、床でゴロゴロしていたり、春っぽい行動をするようになってきました。

これまではモフモフし放題だったのに、春夏は「暑苦しい!!」と後ろ足で嫌々される飼い主。。(涙)

春は嬉しいけど、猫たちのこの態度、なんだか悲しいぜ。


| | コメント (0)

«こどもが大きくなったら。。。